2022/09/23 

PHPの基本構文

PHP(ピー・エイチ・ピー)は、 “The PHP Group” によってコミュニティベースで開発されているオープンソースの汎用プログラミング言語で、特にサーバーサイドで動的なウェブページを作成するために使用されます。

ここではPHPの基本的な記述について記載します。

基礎偏

関数

functionを宣言し関数名、カッコ内は引数という記述になります。


function add($x, $y) {
    return $x + $y;
}

// 関数の呼び出し
$c = add(5, 3);
echo $c;  // 8が出力される

制御構文


if ($var > 10) {
    echo "BIG\n";
} else {
    echo "SMALL\n";
}

算術演算子


-$a             // 負数
$a + $b         // 加算
$a - $b         // 減算
$a * $b         // 乗算
$a / $b         // 除算
$a % $b         // $a を $b で割った余り

応用偏

ファイルの読み込み

// ファイルを変数に格納
$filename = 'memo.txt';
 
// fopenでファイルを開く('r'は読み込みモードで開く)
$fp = fopen($filename, 'r');
 
// fgetsでファイルを読み込み、変数に格納
$txt = fgets($fp);
 
// ファイルを読み込んだ変数を出力
echo $txt.'<br>';
 
// fcloseでファイルを閉じる
fclose($fp);

ファイルの書き込み

// ファイルを変数に格納
$filename = 'memo.txt';
 
// fopenでファイルを開く('w'は書き込みモードで開く)
$fp = fopen($filename, 'w');
 
// fgetsでファイルを読み込み、変数に格納

$ret = fputs($fp, 'テスト');

echo $ret; //ファイルへの書き込みが成功した場合は、書き込んだバイト数をint型で返します。
           //ファイルへの書き込みがエラーの場合、falseを返します。

// fcloseでファイルを閉じる
fclose($fp);

随時公開します。

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。


カテゴリ



プロフィール

運営者 HONDA

福島県出身、在住

広告

このブログで契約しているレンタルサーバです。